お金の解剖学 クレジットカード

【海外旅行】大学生・医学生が持つべきオススメのクレジットカードは三井住友ビザカード【メリット・デメリット】

投稿日:

大学生・医学生向けに、クレジットカードを作ろうと考えている方向けに厳選した3枚を紹介します。

こんな方におすすめ

  • 初めてクレジットカードを作ろうと考えている学生の方
  • どのクレジットカードを発行しようか悩んでいる学生の方
  • 海外旅行に行くためにクレジットカードを発行しようと考えている方

私自身、過去に適当に選んだカードを利用してきて後悔した経験があり、本記事を読むことでお得なカード選びの参考になるかと思います。

 

クレジットカードは怖い? 適切に使えば現金払いよりお得がたくさん!

今では社会人経験を経て2回目の大学生(医学生)をしているP.P.ですが、1回目の大学生をしている時はこう考えていました。

「クレジットカードってなんだか怖い」

「現金で払えばいいじゃん」

しかしながら、いま思えばもっと早くクレジットカードを作っておけば良かったなと思います。

私が初めてクレジットカードを作ったのは初めての海外旅行に行ったときのこと。

その時は何にも考えず、適当に街中でキャンペーンをやっていたカードを作った記憶があります。

今思えば、適当に選んだカードを使っていたのはとてももったいないことをしたなと思います。

なぜなら、カードごとに貯まるポイントやその加算率は千差万別

しっかりとお得なカードを選んで、コツコツとポイントを貯めていたら、卒業旅行に使える海外往復航空を手にいれていたことでしょう。

P.P.は結婚して子供もできて、家計の見直しを抜本的に行い、その時にクレジットカードの使い方も改めて勉強しなおしました。

これまで保有したカードは10枚以上。学生専用クレジットカードカードから会社員時代の経費精算につかうコーポレートカードまで、様々なカードを経験してきました。

今回は学生の間だけ保有できるお得なカードをメリットやデメリットを含めて紹介していきたいと思います。

その前に、なぜクレジットカードは現金払いと違ってポイントが生まれるのでしょうか?

カード選びの前に、クレジットカードの仕組みや基本について簡単に理解できる記事も参照してみて下さい。

大学生、医学生が持つべき最初のクレジットカードは三井住友ビザカード

クレジットカードは膨大な種類がありますが、個人的には以下の軸を定めて選んでいます。

  1. 在学中年会費無料
  2. 高い信頼性
  3. ポイント&マイルが旅行に利用できる

①について

クレジットカードは一般的に年会費がかかります。一般的なカードで約2000円/年ほどで、なかには年間35万円かかるプラチナカードもあったりします。カード会社によっては学生カードを発行しており、年会費無料で利用することができます。カード会社としては早くから利用者を囲い込むために、キャンペーンとして実施しています。学生の特権なので、これを逃さない手はありません!

②について

カード発行会社は星の数ほどありますが、やはり気になるのはセキュリティや万が一の不正利用された場合のサポート体制です。電話対応や海外でもサポートを受けられるかなど、各社によって対応が異なるので重視すべきポイントです。

③について

好みが分かれるところですが、貯めたポイントは旅行に使いたい派です。コツコツためたポイントで買い物をしたり、商品券になるのもいいですが、国内・海外往復航空券になるほうが夢があると思いませんか?

三井住友ビザカード

三井住友ビザカードは1967年にクレジットカードサービスの提供を開始し、50年以上の歴史があるカード発行会社です。

日本・アジアで初めてVISAカードを発行した会社で、その信頼性には定評があります。

三井住友ビザカードは学生向けに3種類のクレジットカードを提供しており、それぞれの違いについて解説していきます。

デビュープラス三井住友VISAクラシックカードA三井住友VISAアミティエカード

 

対象満18歳~25歳満18歳以上満18歳以上
年会費初年度無料、翌年以降も前年に1度以上利用があれば無料初年度無料、翌年以降250円+税在学中無料
旅行傷害保険設定無し最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険最高2,500万円の海外・国内旅行傷害保険
特徴通常利用ポイント2倍

・26歳になった後、プライムゴールドカードにランクアップ

ケータイ・PHS利用料のポイント2倍
申し込み方法公式サイトからデビュープラスを申込公式サイトから三井住友VISAクラシックカードAを申込公式サイトから三井住友VISAアミティエカードを申込

 

おすすめは中でもデビュープラス!

学生向けの三井住友ビザカードは3種類あるので悩ましいところですが、特におすすめなのはデビュープラスです。

なぜならポイントが通常2倍入会3ヶ月は5倍コンビニ利用でも5倍最大2.5%の還元率を誇るためです。

冒頭でも述べたとおり、クレジットカードのメリットはポイントが貯まりやすいことです。

カードによって貯まりやすさが異なりますが、還元率2.5%はかなり高い部類に入ります。

ちなみにカードはまるでブラックカードのようなデザインが選べるのもかっこいいですね。

デビュープラスのデメリットは?

デビュープラス唯一のデメリットは旅行保険が付帯されていないことです。

しかしながら、個人的にはあまりクレジットカード付帯保険はあてにしていないので、気にしません(行き先に応じて別途海外旅行保険に加入します)

というのも、学生カード付帯の海外旅行保険は疾病治療100万円とかだったりします。

仮にアメリカに旅行したとして、虫垂炎で手術をしたとすると、最高約500万円の請求事例があります。

つまり、カード付帯の保険だけでは足りないこともあるので、本当に備えるのであれば海外旅行保険にしっかり加入することをオススメします。

その他のデメリットは特に見当たりません!

まとめ

医学生・大学生がもつなら、三井住友ビザカードがおすすめです!

とりわけデビュープラスポイント還元率も高く、利用すればするほどお得です。

この期に現金払いからカード払いへ切り替えて、卒業旅行に向けてポイントで航空券を手に入れるのもいいでしょう。

申込みは公式サイトからデビュープラスへ!

関連コンテンツ広告

-お金の解剖学, クレジットカード

Copyright© MED MIXER , 2019 All Rights Reserved.