食べたログ

渋谷「Guzman y Gomez(グズマン・イー・ゴメズ)」のタコスとブリトー

投稿日:



米国留学中に出会った新しい味は数知れませんが、友達と酒を飲んだ後に食べる締めのタコスは今でもよく思い出します。
家の近くにあったチェーン店のQDOVAも良かったのですが、学生がパーティに繰り出す金曜の夜にひょっこりと現れるfood truckの"Uly’s Taco Shack"には勝てません。

画像引用:yelp

その味を日本でも求めるべく、様々な店に挑んでいますが、今のところ中目黒のBajaがその味に最も近いでしょうか。近年日本ではTACOBELLが再上陸したりと、メキシカンブーム(アメリカンメキシカン料理?)が続いているのは何よりです。

今回訪れたGuzman y Gomez(GYG)オーストラリア発祥のメキシカンスナックを提供するお店です。2015年に原宿のラフォーレに開店後、2017年の11月に渋谷店をopenしました。オーストラリア以外では日本とシンガポールにしかありません。

今更ですが、訪れてみました。場所はタワーレコードの横。黄色いおっちゃんが一際目を引きます。

店内は30席ほどあり、ポップでかっこいい作りになっています。この雰囲気の中、何故「徹子の部屋」を流しているのかは疑問です。

メニューは人気のブリトーからタコス、キャサディラやエンチラーダまであり多様なメニューが揃っています。

今ならランチタイムはブリトーとブリトーボウルが500円です。これが一番オトクですね。

私はチキンブリトー(500円)とタコス2ps(870円&ビーフに変更で+50円)を注文しました。
感動したのがこのブース。なんとコリアンダー(パクチー)やレッドオニオン、ハラペーニョがトッピングし放題です!
3種類のハラペーニョソースもありました。

ビーフステーキタコスはお肉がゴロゴロ入っており、ボリューム満点。プルドポークもホロホロに煮込まれた豚肉がぴりっと辛くてとても美味しかったです。

ブリトーはレギュラーサイズだと20cmくらいでしょうか。小麦のトルティーヤに煮込まれた豆と米、そして野菜とスパイシーチキンが入っています。これも本場の味。

少し価格が高めではありますが、味は本格的で大満足でした!また是非訪れたいと思います。

Guzman y Gomez 渋谷店
東京都渋谷区神南1-11-3 第二大外ビル 1F
050-5595-2230
営業時間:11:00-22:00 (L.O.FOOD / DRINK 21:30)
定休日:不定休
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13213810/

ダブルレクタングル

ダブルレクタングル

-食べたログ

Copyright© MED MIXER , 2018 All Rights Reserved.